ホームコンサルティング・研修サービス > プロジェクトマネジメント > BA基礎

多くの人が、“ビジネスアナリシス”という領域を知らないまま、ビジネスアナリスト(BA)の役割を担っていたり、または、無意識にビジネスアナリシスを行っているのが現状です。

無意識にBA業務をしている組織のマネジャーや専門職の方は、BA業務は役職にかかわらず、企業にとって大きな価値をもたらすということを知らずにいることが多々あります。

このBA基礎では、入門コースとして、ビジネス課題に対するソリューションを実装する前後とその過程、およびエンタープライズ・アナリシス(企業分析)も含めたビジネスアナリシス全体をスコープとして取り扱います。また、戦略を実行する - 正しい仕事を正しい権限で行う - という観点から、ビジネスアナリシスが提供する価値について、理解を深めていきます。

※本コースは、BABOK V3.0に対応しています。


[PDUポイント : 16.0 (Technical 6.0 / Leadership 0.0 / Strategy 10.0)] [ CDUポイント: 16.0]

対象者

内容

学習項目

<1日目>

  1. イントロダクション
    • コース目的
    • コース全体像
  2. ビジネスアナリシスの基本
    • ビジネスアナリシスとは
    • ビジネスアナリシスのスコープ
    • 要求とそれ以外の情報
    • コミュニケーションとモデル
    • 要求の分類
  3. ビジネスニーズの定義
    • ビジネス・ニーズとは
    • 現状の定義
    • ビジネス・ゴールとビジネス目標、プロジェクト・ゴール
    • 現状の問題と機会の分析
    • ステークホルダーの要求の識別
    • 実行可能なソリューション案
  4. 要求マネジメント
    • 要求マネジメント
    • ビジネスアナリシス・アプローチ

<2日目>

  1. 要求マネジメント(つづき)
    • 要求の引き出し方法
    • ソリューション・スコープ
    • スコープ・モデル
    • 現状と将来状態モデル
    • ビジネスプロセス・モデル
    • ユースケース・トレーサビリティ
    • ユースケース記述書
  2. ベネフィット・マネジメント
    • ベネフィット・マネジメントとは
    • ベネフィット・マップ
    • ベネフィット計画
    • ベネフィットの実現
    • ソリューションの評価
    • ソリューションが価値を実現できない場合
  3. エンタープライズ・アナリシス
    • エンタープライズ・アナリシス・モデル
    • 外部環境:ビジネス・エコシステム
    • 顧客価値分析
    • 価値前提
    • 顧客価値モデル
    • ビジネス・アーキテクチャー

プログラムの位置づけ

BA基礎 要求の引き出しとマネジメント 戦略的エンタープライズアナリシス CBAP&CCBA試験対策コース

スキル習得目標

概要

日数 2日間(標準)
最適人数 15名
取得ポイント
  • 米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
  • IIBA®認定コースに認定されており、CBAP®資格更新に必要なポイント(CDU・16ポイント)および、受験に必要な事前学習時間(16時間)の取得が可能です。
  • ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(16時間)の取得が可能です。
実施形態

特長

関連する公開セミナー

タイトル 開催日時

ビジネスアナリシス/ITコーディネータ育成

◇BA基礎 ~Fundamentals of Business Analysis~

108,000円/人(税抜価格100,000円)

 東京会場  2017-11-01(水)~2017-11-02(木)  ◎余裕あり
 東京会場  2018-02-13(火)~2018-02-14(水)  ◎余裕あり

お問い合わせ

サービスの内容や、サービスに関するご相談、お見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ