営業力強化

事業ポートフォリオ戦略

サービスの特長

持続的な成長を遂げている企業においても、すべての事業が安定成長しているわけではありません。事業構成を意図的にマネジメントしているのです。 本サービスでは、全体最適の観点から、あるべき事業構成を考え、事業ごとの戦略指針を検討します。

進め方

企業の事業展開範囲を「ターゲット」「提供価値」「コア・コンピタンス」の3つの軸でまとめます。

他の事業への貢献度が高い事業を整理し、依存関係を示した相関図にまとめます。

外部環境の魅力度、競争優位性からなるマトリクス図表上に各事業を位置づけます。

全体最適、シナジーの観点から、あるべき事業構成を決定します。

あるべき事業構成を達成するために、各事業が担うべき戦略的な役割を考えます。

サービス導入の効果

行き過ぎた部分志向を是正し、全社的な観点から各事業の戦略を検討できるようになります。 限られた経営資源で効果を発揮するための「選択と集中」を意思決定する材料となります。

サービス体系

セミナー
ケース企業を題材に、事業ポートフォリオマネジメントの意義や分析ツールの使用方法を学習します。
ワークショップ
その時点で入手可能な情報を用いて、自社に関する検討を行ないます。
コンサルティング
必要な情報の収集と精緻な分析を行ない、自社に関する検討を行ないます。

情報収集のサポートは行なっておりません。
情報収集はお客さまにて行なっていただき、ここでは分析や意思決定のファシリテーションを行ないます。

対象者

部門長、マネジャー

ここまで本文