ホーム > コンサルティング・研修サービス > リーダー革新 > Lead My Challenge
挑戦する心意気を呼び覚ます Lead My Challenge 心の内側にある「挑戦の種」は発芽のきっかけを待っています

Lead My Challenge

Lead My Challengeとは

変化への適応力が高いうちに自分の殻を破り、成長・創造の可能性を開花させるプログラムです。

対象者

プログラムの特徴

リーダー志向を生み出す意識の変化「健全な野心」に着目

「人材開発白書2017(リーダーシップの発芽」の調査結果に基づき、25-34歳の企業人の「野心(=前向きな挑戦)の発芽)」に着目したプログラムです。

人材開発白書2017「リーダーシップの発芽」

25-34歳の成長課題「他者依存」から「自己主導」への発達を支援

「他者からの賛同を得られるか」など他者基準での行動から、主体的な意志に基づく「自己主導」への移行を支援します。

小さな実践と内省を通じた発達の基盤づくり

現状を変える3週間の実践と内省を通して、より大きな目的に向かう準備を整えます。

リーダー志向を生み出す意識の変化「健全な野心」に着目

リーダー志向を生み出す意識の変化「健全な野心」に着目     

弊社での研究成果「人材開発白書2017」では、リーダー志向の芽生えには「野心」「利他」「責任」の3つの意識変化が関係すること、そしてこれらの3つが成果と持続力に影響を与えていることが明らかになりました。このプログラムは「健全な野心(前向きな挑戦)」に着目しています。

25-34歳の成長課題「他者依存」から「自己主導」への発達を支援

25-34歳の成長課題「他者依存」から「自己主導」への発達を支援

25-34歳の成長課題「他者依存」から「自己主導」への発達を支援

小さな実践と内省を通じた発達の基盤づくり

小さな実践と内省を通じた発達の基盤づくり

プログラム監修

加藤 洋平
「成人発達理論による能力の成長」などの著書で知られる知性発達科学の第一人者である加藤洋平氏との1年間の協働により、このプログラムは完成しました。

知性発達科学者 加藤 洋平氏

知性発達科学者。前職の経営コンサルタントとしての経験と発達科学の最新の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人財育成を支援する人財開発コンサルタント。現在、オランダのフローニンゲン大学に在籍し、複雑性科学と発達科学の枠組みを活用した成人発達と成人学習の研究に従事。

<監修に寄せて>
本プログラムの意義は、30歳前後という企業人としての今後を左右する最も重要な時期にある社員の方の成長を支援し、それを実現させていくことにあります。若手社員が主体的な自己へと成長していくことは、組織の成長と強く結びついています。実証的な研究成果をもとにした本ソリューションは、若手社員の方が挑戦するマインドセットを持ち、主体的な自己を確立していくための処方箋かつ促進剤としての役割を担ってくれると期待しています。

お客様の声

お問い合わせ

リーダー革新に関するお問い合わせ

  • プログラムの詳細を確認したい
  • どのシリーズ・メニューを受ければよいか知りたい
  • どのくらいコストがかかるのか知りたい
  • 研修内容を具体的に確認したい
  • デモセミナーや公開コースを試したい
  • 自社に合うプログラムを提案してほしい

お問い合わせ

リーダー革新に関するお問い合わせ

お問い合わせ