ホーム > 公開セミナー・無料イベント > イベント情報 > 第1回:成人発達理論で解き明かす 若手の挑戦と成長 ONE JAPAN 50社1200人の若手が殻を破り自ら動きはじめたのはなぜだろう?

第1回:成人発達理論で解き明かす
若手の挑戦と成長
ONE JAPAN 50社1200人の若手が殻を破り自ら動きはじめたのはなぜだろう?

「若手社員にこそ、既存の枠組みを壊して組織に新しい風を吹き込んでほしい」と期待しているのに、組織や仕事に慣れた若手社員のおとなしさに対して歯がゆさを感じることはありませんか?

「空気」をよんで挑戦しないと批判される若手社員。そんな自分たちへの問題意識から、大手企業50社若手1200人がそれぞれの立場で会社変革に挑み、注目されているONE JAPAN。

-辞めるか、染まるか、変えるか- 組織で悩みもがく若手社員が、自ら境界を一歩超えるには、何が必要なのでしょうか? ONE JAPAN共同発起人として活動の幅を広げる大川陽介氏と、「自ら動けば会社で夢を実現できる」ことを体現する瀬戸島敏宏氏、知性発達科学者加藤洋平氏の対話によって、成人発達理論の観点から、自らの境界を一歩超える成長メカニズムを紐解きます。

若手社員のエネルギーを引き出し、組織の変化を創りだすために、組織は何ができるでしょうか?その手がかりが見つかります。ぜひご来場ください。

≪お申込み方法≫
ページ下部の「お申し込みフォームへ」ボタン、またはeメールにてお申し込みください。
※eメールでお申込の場合は、貴社名、所属部署名、役職名、お名前(フリガナ)、電話番号をご記入の上、eventjimukyoku@fxli.co.jpまで送信ください。

≪お問い合わせ先≫
 株式会社 富士ゼロックス総合教育研究所
 TEL:03-5574-1451

日数 1日間
開催日 東京会場 2019-01-30(水) ◎余裕あり
開催時間 17:00~18:30(受付開始16:30〜)
受講料 無料
会場 東京会場(MAP)
定員 80名
対象者 自社の若手中堅社員のリーダーシップ開発に課題を感じている組織管理者の方
内容 【17:00~17:25】オープニング
≪本日のねらい・30歳社員への思い(会場内対話)≫

【17:25~17:55】ゲスト対話
≪境界を超える一歩目には何が必要なのか?≫
入社してから会社に「染まりはじめた」と感じたとき、そこに違和感を感じて悩みもがきはじめたとき、自分で境界を超えようと動きはじめたとき、それぞれの段階で、彼らの意識や行動にはどのような変化があったのでしょうか? ゲスト対話を通して、成人発達理論の観点から若手の挑戦と成長のメカニズムを紐解きます。

大企業若手有志によるコミュニティ「ONE JAPAN」共同発起人 大川陽介氏
1980年生まれ。2005年富士ゼロックス入社。SE、営業、コンサル、新規事業開発、人事でのキャリアを積むとともに、有志活動として富士ゼロックス社内の「秘密結社わるだ組」、大企業50社が参画する有志団体「ONE JAPAN」の発起人となるなど、大企業の組織活性/イノベーション創出に取り組む。現在は、「日本的な人材の流動化」を目指し、株式会社ローンディール最高顧客責任者(CCO)として活躍

野村総合研究所 瀬戸島敏宏氏
1986年生まれ。2010年野村総合研究所入社。先端技術開発部などを経て、現在システムコンサルティング、設計、構築に従事。2016年1月に社内の若手有志団「Arumon」を立ち上げ、同年9月よりONEJAPANに参加。「自ら動けば会社で夢を実現できる」ことを体現する活動を推進する。

知性発達科学者:加藤洋平氏(オランダ在住:当日はオンライン参加)
経営コンサルタントとしての経験と発達科学の最新の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人財育成を支援する人財開発コンサルタント。現在、オランダのフローニンゲン大学に在籍し、複雑性科学と発達科学の枠組みを活用した成人発達と成人学習の研究に従事。著書「なぜ部下とうまくいかないのか: 「自他変革」の発達心理学組織も人も変わることができる!」「成人発達理論による能力の成長 ダイナミックスキル理論の実践的活用法」。富士ゼロックス総合教育研究所による若手中堅向けリーダー革新プログラム「Lead My Challenge」監修

【17:55~18:15】ゲスト対話
≪会場の皆さまとのテーマアップに基づく対話≫

【18:15~18:30】ご紹介
≪若手中堅社員向け実践型プログラム「Lead My Challenge」のご紹介≫
PDFファイル

詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。
2018-37_2.pdf (239 KB)PDF

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。

※セミナーに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ