ホーム > 公開セミナー・無料イベント > イベント情報 > HOGAN ASSESSMENT SYSTEMS社・CEO来日記念(英語での講演会) Leader Analyticsの時代 ~科学的なリーダー選びが組織の未来を決める~

HOGAN ASSESSMENT SYSTEMS社・CEO来日記念(英語での講演会)
Leader Analyticsの時代
~科学的なリーダー選びが組織の未来を決める~

データ分析に基づく科学的な人材の採用・活用が進む今、リーダー人材の選び方・育て方は、変化しているでしょうか?エグゼクティブ・シニアマネジャー層のリーダー人材こそ、組織のパフォーマンスに絶大な影響を与える存在です。経営者の感覚、人脈、業績成果など限られたデータに基づき、人材を重要なポストに登用することは、常にリスクを伴います。そこで、Fortune500に代表されるグローバル企業の多くは、リーダー候補のPersonalityを測定し、人材のパフォーマンス予測と能力開発を行うことで、リスクを低減させています。日本企業の一部でも、同様の取り組みがすでに、進められています。

今回のイベントでは、Personalityデータとリーダー人材パフォーマンスの関連性について、講演と対話を行います。リーダーアセスメント分野で世界トップの知名度を誇る米国「ホーガン アセスメント システムズ社」CEOであり、Fortune100企業の半数以上でコンサルティングに従事してきた、Scott Gregory氏を招き、グローバルトレンドをお伝えします。

≪お申込み方法≫
お申し込みいただく場合は、弊社営業担当にお申し付けください。

≪お問い合わせ先≫
 株式会社 富士ゼロックス総合教育研究所
 TEL:03-5574-1451

日数 半日
開催日 赤坂インターシティコンファレンスセンター会場 2018-08-28(火) ×満席
開催時間 15:00~17:30 (受付開始14:30)
受講料 無料
会場 赤坂インターシティコンファレンスセンター会場(東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3FMAP)
定員 20名
対象者 企業の人事・人材開発部門責任者・マネジャー
内容 【15:00~15:20】イントロダクション
 今こそ、科学的なリーダー選びを考える(日本語)

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 グローバル・アラインス部長 加部 雅之
<プロフィール>IT企業・人事部を経て、2003年、富士ゼロックス総合教育研究所に入社。100社を超える企業で、人事制度改革、コンピテンシーモデル設計、人材育成体系設計等を支援。近年はHoganアセスメントを活用したタレントマネジメント(人材の発掘と育成)で、数多くの企業を支援し現在に至る。

【15:20~17:00】講演&ディスカッション
 Global Leadership Talent(英語)※通訳なし

HOGAN ASSESSMENT SYSTEMS Chief Executive Officer Scott Gregory, Ph.D.
<Agenda>1.About Hogan /2.Organizational Success /3.Leadership Definition /4.Leadership Emergence vs Leadership Success /5.Culture dilemmas in leadership /6.Choosing Leaders for Global vs Local Roles

<プロフィール>ホーガン社創業者Bob Hogan&Joyce Hoganより博士課程から直接薫陶を受ける。グローバルコンサルティング会社での勤務、12年にわたるPentair 社でのタレントマネジメント及びODの経営役員経験を経て、2013年よりホーガン社コンサルティング経営役員、2018年、CEO就任。役員層セレクション、開発、後継者育成を専門とし、北米、南米、豪、アジア、欧州で活動。Fortune 100約半数の企業で組織コンサルティングに従事し、6000人以上の役員層のコーチングに携わる。Journal of Business and Psychologyでの執筆、Bob Hoganとの共著The Handbook of Personality Psychology。講演多数。

【17:00~17:30】商品紹介 
 Hogan Assessmentsのラインアップ(日本語)
PDFファイル

詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。
2018-15.pdf (311 KB)PDF

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。

※セミナーに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ