ホーム > 公開セミナー・無料イベント > イベント情報 > <新設>PDU付 働き方改革プロジェクトリーダー養成コース

<新設>PDU付
働き方改革プロジェクトリーダー養成コース

日数 通い1日間
開催日 東京会場 2017-12-01(金) ◎余裕あり
東京会場 2018-01-24(水) ◎余裕あり
東京会場 2018-03-07(水) ◎余裕あり
開催時間 10:00~17:00(開場 9:30~)
受講料 ◇FXLI標準価格:54,000円(税込) ◇ITC有資格者・特別価格:32,400円(税込)(※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
会場 東京会場(MAP)
定員 20名
対象者 ・働き方改革をリーディングする経営層の方
・働き方改革プロジェクトリーダー、プロジェクトメンバー、現場推進者の方
・企業の経営企画部門の方、人事・総務部門の方、システム企画部門の方
・PMP(R)、ITコーディネータの資格取得者、資格取得を目指す方
内容 講座内容
働き方改革は、政府の一億総活躍社会実現に向けた施策の1つに位置付けられ、企業にとっても重要課題になっています。「我が社も働き方改革だ!」とプロジェクトを立ち上げたり、組織を新設して取り組んでいる企業も多いでしょう。そうしたなかで、「何のためにやるのか目的があいまいだ」「どこから手をつけたらいいのかわからない」「成果測定が難しい」「始めてみたが、社内に浸透しない」などお悩みの声も多く聞きます。
そこで本セミナーでは、自社の働き方改革のリーディングを担当する経営層、プロジェクトリーダー、プロジェクトメンバー、現場推進者などの方を対象に、企業と個人の両方に成果を出す改革の進め方について、事例を交えながら基本的な考え方と実践のヒントを解説します。
生産性向上、多様な人材活用、リスク対応力強化(BCP:Business Continuity Plan事業継続計画)、ワーク・ライフ・バランス実現といった目的達成を目指して、プロジェクトをどう進めたらよいか、自社の現状を振り返りながら考えていただく場です。
自社の働き方改革をリーディングされる皆様に、ぜひご参加いただきたい実践的コースです。
●受講者特典・1:参考書籍贈呈
  「企業が生まれ変わるための働き方改革実践ガイド」
  (日経BP社・著:富士ゼロックス株式会社 変革マネジメント部 マネジャー 山崎 紅)
※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。

1.働き方改革とは
 政府や世の中の動きを踏まえて、働き方改革の目的、企業や従業員にとってのメリット、責任とリスク、成果の測り方などについて学びます。

2.実現ステップとプロジェクト体制
 主な実施内容、プロジェクト体制構築、目的や成果指標設定、計画策定などの流れを学びます。

3.改革の具体的施策とリーディング
 働く人、場所、時間、業務内容やプロセス、ICTなどのツールを変える様々な施策について、事例を交えながら学び、自社の改革に必要な施策と進め方を考えます。【チーム討議・演習】

*取得ポイント*
・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。 
・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:0.00ポイント、ストラテジック:6.00ポイント」です。
・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。
PDFファイル

詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。
2017-14.pdf (404 KB)PDF

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。

※セミナーに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ