ホーム > 公開セミナー・無料イベント > イベント情報 > ITCフォローアップ/PDU付 ビジネスニーズを明確化するストラクチャードコミュニケーション

ITCフォローアップ/PDU付
ビジネスニーズを明確化するストラクチャードコミュニケーション

日数 通い1日間
開催日 東京会場 2017-09-28(木) ◎余裕あり
東京会場 2017-11-08(水) ◎余裕あり
東京会場 2018-02-13(火) ◎余裕あり
開催時間 10:00~17:00(開場 9:30~)
受講料 ◇FXLI標準価格:54,000円(税込) ◇ITC有資格者・特別価格:32,400円(税込)(※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
会場 東京会場(MAP)
定員 20名
対象者 ・会議でのファシリテーションスキルを向上したい方
・お客様の要望を誤解なく把握したい方
・自分の主張を短時間で確実に伝えたい方
・その他、コミュニケーションスキルを向上したい方
・PMP(R)、ITコーディネータの資格取得者、資格取得を目指す方
内容 講座内容
ビジネスニーズのヒアリングなどにおいて、話し手自身も自分の考えをまとめ切れていない・多くの参加者がいて全体の考えがバラバラであるなどの問題に出くわすことがあります。
また、自分の言いたいことが伝わっていない・相手の言いたいことを誤解してしまったなどのコミュニケーションミスにより、仕事が遅れる・手戻りが発生するなどの問題に陥ることがあります。

そこで本セミナーでは、このような問題を解決するためのコミュニケーション技法「ストラクチャードコミュニケーション」を学んでいただきます。具体的には、聴きながら情報を収集・分類する方法、分類した情報を構造化する方法、構造化した情報を図解で視覚化する方法を学びます。

これにより、その場で考えをまとめたり、その場で誤解を解消することができ、早く確実な相互理解が図れます。その結果、ビジネスのスピードアップによる業績の向上をもたらします。

曖昧なビジネスニーズを、打合せの場で明確化し相互理解する「ストラクチャードコミュニケーション」を学び、ビジネスをスピードアップすることができる本セミナーへぜひご参加ください。

<研修プログラム>

1.自分の伝えたい情報を構造化し、図に描きながら伝える
  話し手として、情報を構造化し図解で視覚化して伝えるために、10個の情報の基本構造とその図解表現を習得します【演習】

2.相手の伝えたい情報を構造化し、図に描きながら聴く
  聴き手として、相手の話を聴きながら情報を収集し分類するための、ヒアリングメモの描き方を習得します【演習】

3.相手と共に図を描きながら一緒に考える
  話し手・聴き手の垣根を超え、一緒に考えるための、構造化した質問と、解決策を構造化し図解する方法を習得します【演習】

*取得ポイント*
・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:6.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。
PDFファイル

詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。
2017-09.pdf (493 KB)PDF

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。

※セミナーに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ