ホーム > 公開セミナー・無料イベント > 公開セミナー情報 > ITCフォローアップ研修:ビジネスの理解とモデルの構築  - Business Model Canvas とValue Proposition Canvasの利用 -

ITCフォローアップ研修:ビジネスの理解とモデルの構築  - Business Model Canvas とValue Proposition Canvasの利用 -

IT経営を推進していく上で、クライアントへのファーストコンタクトに先立って、Web等の公開情報から、クライアントのビジネスの全体像(Big Picture)を描くことは、コンタクトの成功において非常に重要です。
 本講座では、ビジネスモデルキャンバス(BMC : Business Model Canvas)技法を活用して、クライアントのビジネスの全体像を描くことを、事例による演習を交えて学習します。また、クライアントが提供している製品やサービスが、対象としている顧客の期待に適確に応えているかどうかをチェックすることも重要です。本講座では、このチェックのために、価値提案キャンバス(VPC : Value Proposition Canvas)の活用が有効であることを、事例による演習を交えて学習します。
 本講座を受講することにより、ビジネスモデルキャンバス(BMC : Business Model Canvas)と、価値提案キャンバス(VPC : Value Proposition Canvas)の2つのキャンバスを作成することができ、さらに、その活用場面での技法の有用性を学ぶことができます。

※本研修は、ITコーディネータ協会の認定研修です。

日数 通い研修:1日間
開催日 東京会場 2018-08-06(月) ◎余裕あり
東京会場 2018-11-26(月) ◎余裕あり
開催時間 9:30~16:30
受講料 ◇FXLI標準価格:54,000円(税込) ◇ITC有資格者・特別価格:32,400円(税込)(※特別価格適応にはITC協会Webサイトからお申込みが必要となります。)
会場 東京会場(MAP)
定員 各コース20名まで
対象者 ・ITコーディネータ有資格者(初級者向け)
・企業に対してIT経営の推進を支援している方
内容 1. クライアントのビジネスの理解
    1-1. ビジネスモデルを描く
        グループ演習1:BMCの作成
    1-2. 顧客満足を確認する
        グループ演習2:VPCの作成とBMCの改善
2. ビジネスの変革の認識へのBMCとVPCの活用
3. 新しいビジネスモデルの作成
取得ポイント ・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU・6ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:0.00ポイント、ストラテジック:6.00ポイント」です。
・ITコーディネータ協会のマルチエントリーポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(6時間)の取得が可能です。

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。

※セミナーに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ