ホーム > ニュース

富士ゼロックス総合教育研究所 元会長 小林 陽太郎の死去について

2015年09月09日

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所(本社:東京都港区六本木、社長:芳澤 宏明) 元会長・小林陽太郎が、9月5日、左慢性膿胸により死去いたしましたのでお知らせいたします。

 ◆詳細につきましては、こちらをご参照ください。

富士ゼロックス株式会社(ニュースリリース)

 

富士ゼロックス総合教育研究所における足跡

小林陽太郎は、1982年より富士ゼロックス株式会社において開始した教育事業を基に、1989年9月、株式会社富士ゼロックス総合教育研究所を設立した。1989年、経済同友会において教育部会長を務めていた折に携わった「新しい個の育成」(報告書)の流れを汲み、弊社において人材開発問題の調査・研究を推進し、1990年には「価値創造型リーダーの育成」(調査報告書)を発表した。調査・研究の成果は1994年より「人材開発白書」として弊社より発刊され、現在も継続している。1999年、会長に就任、約10年間、弊社の活動を牽引した。

 

◆本件に関するお問い合わせ

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 経営企画部
電話 03-5574-1511(代表)
土・日・祝日を除く、9:00~17:00
注記 :リリースやお知らせに記載しているリンク先は、予告なく閉鎖される場合がありますので、予めご了承ください。