ホーム > ニュース

「2018 JAPAN WINConference(5/10)」に弊社代表取締役社長小串記代がパネリストとして登壇します。

2018年05月09日

世界中の女性が最も注目するリーダーシップ・フォーラム「2018 JAPAN WINConference」に弊社代表取締役社長の小串記代がパネリストとして参加します。 参加お申込を希望の方は、「WINConference」サイトからお申し込みいただきますようお願い申し上げます。

開催概要

Agenda

 Kiyo Ogushi, Japanese, President & CEO, Fuji Xerox Learning Institute Inc.
 
David Shirt, British, Japan Country Head, Macquarie Group
 Kaoru Inahara, Japanese, Director, Large Advertiser and Agency Marketing, Google
 Rosalia Thomas, Cuban, Director of Diversity & Inclusion, IBM
 Wenche Andersen, Norwegian, President and Managing Director, Kongsberg

■Women’s International Networking(WIN)とは

WINは、1997年に設立して以来20年、グローバルリーダーシップ組織として世界中の女性たちをインスパイアしている団体です。これまでに実施したグローバルコンファレンスには累計13,000人以上の女性リーダーと100社以上の企業が参加いたしました。世界各国で女性のためのイベントを開催することを通し、グローバルビジョンを持った女性リーダーを育成し、激励し、つなげています。WINコンファレンスは、国際的に活躍する女性や、女性のリーダーシップやダイバーシティー&インクルージョンに積極的なグローバル企業にとって、情報の交換し、互いに学び合うための最高峰の場となっています。

お問い合わせ

「2018 JAPAN WINConference」登壇に関するお問い合わせは下記までお問い合わせください。

富士ゼロックス総合教育研究所 マーケティング部 webmaster@fxli.co.jp