ホーム > ニュース

富士ゼロックス株式会社が提供する「SkyDesk Mixed Learning」が「第2回IMS Japan賞」の優秀賞を受賞

2017年11月22日

2017年10月25日、eラーニングの世界的な賞である、IMS Japanの授賞式が、東京都千代田区のソラシティーカンファレンスセンター・ホールで行われました。 富士ゼロックス株式会社が提供する、ICTと教育の相乗効果で働き方改革を支援するeラーニング、“SkyDesk Mixed Learning”が、「第2回IMS Japan賞」の「優秀賞」を受賞しました。 わが国では、他国に例をみない超少子高齢化により、生産年齢人口が減少しています。働き手不足は経済成長の阻害に直結します。今、働き方を改革し、生産性を抜本的に向上させることが必要です。多様な働き方が可能となるよう、発想や制度の転換が必要です。限られた人材の中での生産性向上させるには、人材育成がより重要になっています。 ノミネートのポイントは、同社が働き方改革を実現させた実践の経験をもとにして、働く現場での課題解決のための、人材育成手法や学習の場をICTとの相乗効果で整備したことです。「SkyDesk Mixed Learning」は、”人材育成に必要なツール”、”実現のためのコンサルテーション”、”学習の場”を融合した教育プラットフォームを提供いたします。

弊社は、「SkyDesk Mixed Learning」をはじめ、お客さまの状況に合った最適なICTツールを選定し、その活用をご提案いたします。弊社サービスはこちらからご覧ください。

注記 IMS Japan賞は、IMS(Instructional Management Systems) Global Learning Consortium の Learning Impact Award(LIA)に範をとり、テクノロジーの教育利用に多大な貢献のあった優れた事例を顕彰。2016年6月IMS Japan賞が設置され、今回が第2回目。

教育・研修におけるICTの活用に関するお問い合わせは下記までお問い合わせください。

富士ゼロックス総合教育研究所 マーケティンググループ webmaster@fxli.co.jp