ホーム > ニュース

弊社広報誌『xchange communicatio134号』 発刊のお知らせ

2017年07月14日

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所(本社:東京都港区六本木3-1-1、代表取締役:小串 記代、資本金:1億円)は、「コミュニケーション」を軸にお客さまと共に人と組織に関する問題を考える広報誌「xchange communicatio134号」(エクスチェンジ コムニカチオ)を2017年7月15日に発刊します。テーマは、「営業革新-営業組織の進化の方向性-」です。詳細は、各ページをご覧ください。

目次

※各ページをダウンロード頂けます。

●提言
営業革新 -顧客との関係性の進化-
 富士ゼロックス総合教育研究所 編集長 西山 裕子

●探求
顧客との「エンゲージメント」が企業価値を決める
 株式会社アクアビット 代表取締役 チーフ・ビジネスプランナー 田中 栄氏

●実践
「販売する」営業から、「価値を提案する」マーケティングへ
 コカ・コーラ カスタマー マーケティング株式会社 代表取締役社長 井辻 秀剛氏

●共想・知創
ICTを活用した営業教育の変革
 富士ゼロックス総合教育研究所 ビジネスパートナー開発グループ 小杉 和也

●Conference Report
地域の信頼回復なくして企業再生の道はない
 石坂産業株式会社 代表取締役  石坂 典子氏

※これまで発刊いたしました「xchange communicatio」につきましては、弊社HP「コラム・研究成果」の「広報誌」のページも合わせてご参照下さい。

お問い合わせ

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所

エクスチェンジ担当宛
xchange@fxli.co.jp
貴社名・部署名・お名前を明記のうえメールにてご連絡ください。