ホーム > 企業情報 > 富士ゼロックス総合教育研究所の強み

富士ゼロックス総合教育研究所の強み

富士ゼロックスで実践した確かな品質、ノウハウをご提供

実践的なノウハウのご提供サイクル

富士ゼロックス総合教育研究所は、1989年に富士ゼロックスの教育事業部が独立してできた会社です。富士ゼロックスや、そのグループ企業2万3千人を超える人材の教育や人事制度改革を手がけるなど豊富な経験により、単なる理論研究やコンサルティング業務だけでは得られない貴重なノウハウを蓄積してきました。こうした長年の経験に裏付けられた各種プログラムや組織の仕組みづくりに関する方法論を駆使して、「人と組織のマネジメント」全般にわたるコンサルティングサービスを提供。現在では、自動車、医薬品、情報サービス、電機、通信、金融、官公庁など800社を超えるお客さまへ、”戦略を成果へと導く確かなソリューション”をご提供しています。

ゼロックス生まれの組織知

実際の人材教育ノウハウのご提供は、一般企業のお客さまへと、富士ゼロックスおよび関連会社への2種類に分けられます。富士ゼロックスへの支援を通じて培ったノウハウには、たとえば組織開発・人材育成、基幹人材育成、また、当社の強みである営業変革などがありますが、これらの成功事例や失敗例を標準化し、そのエッセンスを一般企業のお客さまへご提供しています。そして、お客さまの声を反映した新たなソリューション開発に関しては、富士ゼロックスおよび関連会社を効果検証の場としています。こうしたご提供サイクルが、他のコンサルティング会社にはない、当社の強みなのです。

成果実現に向けたお手伝い

あらゆるニーズへ最適なコンサルティングを提供

当社は、課題の抽出や解決策の設計・開発という上流プロセスだけでなく、解決策の展開、運用・定着にいたる、あらゆるフェイズでお客さまにとって必要なコンサルティングを提供しています。また、簡易診断などの試験的コンサルティングから、常駐を含む長期的なプロジェクト運営まで、お客さまのご要望や課題に応じた最適のサービスを心がけています。お客さまの課題を解決するソリューションは1社ごとに異なるうえ、初期段階では真に解決が必要な問題点が顕在化していないことも少なくありません。そのため当社は、コンサルティングプランのご提案に際して入念な調査やヒアリングを実施し、お客さまの現状を把握したうえで最もふさわしいプランを立案しています。

index_partner

当社がご提供するソリューションのベースとなるノウハウの第一はアメリカの教育会社が得た成果を日本向けに開発したものであり、第二は富士ゼロックス本体が今まで実践してきたノウハウであり、また第三は国内外の大学の先生、研究者、調査機関とのネットワークから生まれた知見です。お客さまが抱える課題は、事業力や生産性の向上、組織体質の改善、人材の活性化など多岐にわたりますが、これらのノウハウを裏付けとして、「お客さまとともにめざす成長を実現する」方法論が、当社の特長であるといえます。

ユニークなリサーチ手法、実績ある教育プログラム

当社は、人と組織の開発にかかわるあらゆる場面において、個人・組織の能力や課題を正確に把握する各種アセスメント・リサーチ手法を有しています。そして、長年の実践で蓄積した膨大な人材データや調査データを背景に、信頼性の高い診断・分析レポートを作成します。また、実績のある教育プログラムを数多く保有しており、オリジナルプログラムの他、企業人育成で世界No.1の実績をもつアチーブグローバル社やESIインターナショナル社などと提携し、欧米で高い評価を得ている同社のプログラムを日本のビジネス環境にあわせてアレンジ。こうした実践で磨かれた各種教育プログラムは、当社だけのものと自負しています。さらに、クラスルーム研修に加え、コスト削減も図れるeラーニングも活用するなど、目的や対象に合わせた組み合わせで、より効果的・効率的な教育研修を可能にします。

トータルなサービス提供

施策設計から運用・定着までトータルサポート

当社では、課題解決のための施策設計やその運用にとどまらず、人材教育や人事施策の定着・評価を含めた息の長いサポートを行っています。なぜなら、施策は実際に運用され、社員のコミットメントが得られてはじめて確かな成果に結びつくものだからです。そのため、当社は初期のコンサルティング段階から最終的な定着までを視野に入れた、実践的で具体的な施策とプロジェクト運営の方法を提案しています。お客さまとの協業を通じてノウハウを提供し、教育研修やツールの開発をすべてお手伝いすることはもちろん、お客さまのご要望にあわせた各種の定着支援サービスも提供。実効力のあるソリューションを設計し、人と組織に根づくまできめ細かくご支援する–それが当社のトータルサポートです。

トータルなサービス提供

定着のための各種サポートや効果測定を実施

トータルサポートの流れは、まず第1に「現状や課題を明確にする」。第2に「そこへ到達するための変革シナリオを設計する」。第3に、「お客さまにとって最適なソリューションを実行し、定着に向けて支援する」。最後に、「提供したソリューションの効果を確認する」。このように、ゴール設定から実行、定着、効果確認までの一連のサイクルを、見直しながら進めていきます。特に当社では施策定着化の過程をきめ細かくサポートしており、お客さまのご要望に応じて、ガイドブックやマニュアルなどのツール制作から戦略検討支援、運用説明会の実施、また施策実施後の効果測定なども行い、施策の検証と今後の方針策定を強力に支援します。

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

会社案内パンフレットをPDFでもご用意しております。ダウンロードのうえぜひご覧ください。

ダウンロード
[PDF:1.1MB]