ホーム > 調査・研究 > 書籍・寄稿 > 『コンピテンシーとチーム・マネジメントの心理学』

『コンピテンシーとチーム・マネジメントの心理学』

コンピテンシーとチームマネジメントの心理学 山口 裕幸(九州大学大学院人間環境学研究院・准教授) 編集
岡田 浩治(富士ゼロックス総合教育研究所) 第3章分担執筆
渡邊 壽美子(富士ゼロックス総合教育研究所) 第8章分担執筆
出版社:朝倉書店(2009/10)
定価:3,400円(税別)

本書では、昨今、改めて関心が集まりつつある、集団やチームで業務を遂行する際のチームワークの問題に光をあてることを試みた。
個のコンピテンシーを紡ぎ上げて、チームとしてのコンピテンシーにて上げる「チーム・マネジメント」に着目し、チームワーク育成やーダーシップにかかわる新たな取り組みについて、気鋭の研究者・実務家に論じてもらった。

目次より
第Ⅰ部 理論編
・第1章 コンピテンシー概念の効用と限界
・第2章 コンピテンシーの測定
・第3章 コンピテンシー・マネジメントの展開
・第4章 個の能力を紡ぎ上げるチーム・マネジメント
・第5章 チームワークとリーダーシップ
第Ⅱ部 実践編
・第6章 わが国におけるコンピテンシー活用の実際
・第7章 コンピテンシーとキャリア・デザイン
・第8章 コンピテンシー活用の国際比較
・第9章 組織内研修によるチームワークの育成
・第10章 自律管理型チームの強さと弱さ

著者プロフィール

渡邊 壽美子
渡邊 壽美子

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所研究開発&コンサルティング部

1993年(株)富士ゼロックス総合教育研究所に入社後、人材開発・組織開発に関する研究開発や、多数の企業のプロジェクトにコンサルタントとして参画。マネジメント力・リーダーシップ開発のプログラム開発を主に担当。JIAL認定 シニアアクションラーニングコーチ。共著『パフォーマンスを生みだすグローバルリーダーの条件』(2005年:白桃書房)。
共著『コンピテンシーとチーム・マネジメントの心理学』(2009年:朝倉書店)

お問い合わせはこちら

お問い合わせ