ホーム > 事例紹介・インタビュー > 人材開発白書シンポジウム2018
リーダーシップ・トランジション ― 経営人材への飛躍を目指して -

『人材開発白書2018』発刊記念シンポジウムのご報告

「課長クラスは育っているけれども、経営人材がいない。」このような悩みを抱える企業が少なくありません。 現場をまとめるリーダーの延長線上に、事業や企業を舵取りするリーダーがあるわけではありません。経営人材へのトランジションが上手くなされていないことが、この悩みの一因です。
経営人材には何が求められるのか。どうすれば経営人材へと飛躍することができるのか。この問いに対し、複数の企業経営を経験した知識賢治氏による持論と、富士ゼロックス総合教育研究所によるデータ分析という2つの側面からアプローチしました。本レポートはその内容をまとめたものです。

シンポジウム報告ダウンロード

事例紹介

変革のリーダーシップ

日本交通株式会社 代表取締役社長 知識 賢治

  • 産業再生機構支援下での経営改革の歩み
  • “過去の膿出し”と“戦略策定”を一気にやり抜く
  • 組織のカルチャーを変えるための手を打つ
  • 変革のリーダーシップの要件
  • リーダーへの期待

調査発表

リーダーシップ・トランジション

株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 研究室 室長 坂本 雅明

  • 実態調査 :経営リーダーの要件
  • 調査結果1:行動をどう変えるべきか
  • 調査結果2:内面(思考・意識)をどう変えるべきか
  • 調査結果3:どんな仕事を経験するべきか

 

シンポジウム報告ダウンロード